【産後の髪型】ワンオペかどうかで変わる!実際試した髪型

育児

出産前の美容室、次来れるのはいつになるのかなぁ…なんて思いますよね。

私は1人目出産後、美容室へ行けたのは産後5か月頃でした。

2人目は産後2か月頃でしたが、とある事情で無理していきました。

今回は産後どの髪型が良かったか、お話していきます。

状況は?

現在2歳10か月の男の子4か月の女の子を育てていますが、

1人目出産時はロングで、前髪はアゴあたりまであり、

2人目出産時はぎりぎり結べるボブで、前髪は同じくアゴあたりでした。

しかし2人目の産後2か月のとき、免許更新があり次の更新は5年後…

妊娠中最後に美容室に行ってから5か月たっており髪の毛は伸び放題、暗めではありますがカラーもしていたため根元が…

どうにかしないと5年間このぼさぼさ頭の免許証になってしまいます。

産後で体重も戻っておらず、せめて髪型だけでもと美容室へ、これから暑くなるし次はいつ来れるかわからないしと、思いきってショートにしました。

ショートの場合

ショートにして分かった一番のメリットは洗う・乾かすスピードが断然速いということ。

ボブとたいして変わらないと思っていましたが、ボブとショートじゃ全然違います。

現在、ほぼワンオペで子どもが二人というのもあって、お風呂の時間はスピード勝負。

下の子がぐずる前に上の子をお風呂にいれ自分も洗って出る必要があり、自分の髪の毛の手入れなんてしている暇はありません。

リンスインシャンプーにしたいなと思うぐらいですし、たまに急ぎすぎてコンディショナーを省きますが、それでもショートだと髪が絡まることがありません。

乾かすのはドライヤー1、2分ほど。

髪の毛を短くすると寝ぐせを直すのが大変かなと思いましたが、帽子があればちょっと出たいけど寝ぐせが…という場合もかぶってしまえば何も臆することなく出掛けれます。

帽子はもっていませんでしたが、寝ぐせ対策のために3COINSで買いました

300円でも意外としっかりしていて種類も豊富なため、普段帽子をかぶらない人も試しやすい金額です。

時間があるときはヘアアイロンで寝ぐせも簡単に直るので、断然ショートにしてよかったなと思っています。

ショートにしたら授乳中とか子供に髪の毛がかかるんじゃないの?と思う方も多いと思いますが、私は前下がりショートにしたため前髪を耳にひっかけてしまえばかかるこ心配もありません。

現在ショートにして2か月がたち、少し伸びていますが、まだ肩にもつかず切らなくてもいいかな程度です。

ロングの場合

1人目のとき、髪型をショートにする選択肢は無く、ロング一択でした。

メリットは髪の毛を一つにまとめることができること。

寝ぐせもまとめて結んでしまえばわからないので、前髪もすべてまとめてお団子にしていました。

まとめてお団子にしていればちょっと出かける際もとくに髪型を気にする必要もありませんし、授乳時に子どもに前髪があたることもありません。

髪が伸びると量は増えモサモサしましたが、ショートと違い髪型が大きく変わることはないので気になりませんでした。

ただ、髪の毛を乾かすのが大変で、乾かそうと思えばドライヤーに10~15分ほど時間を取られていました。

じゃぁなぜ一人目のときになぜ切らなかったか?

今と違ってお風呂の時間には主人が帰宅していたからです。

自分がお風呂に入るときには主人がいてくれたため、焦る必要がなく、特に困ることはありませんでした。

ワンオペママにはショートがおすすめ!

一人目のとき、ワンオペ育児であれば間違いなく髪の毛を切ったでしょう。

実際ショートにもロングにもそれぞれメリットはありました。

私は子どもを見ててくれる人がいるかどうかで髪型の選び方も変わりました。

しかしショートにしてしまえばもう伸ばしそうと思えません…楽すぎて。

ただ、ロングとショートに共通して言えることは前髪は作らないほうが良いと思う点。

ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました