【ワンオペ】2人目育児で実際に買い足した物4選!

育児

3歳息子と0歳娘を育てているさちこです。

主人が休みの日以外は基本ワンオペ育児。

そんな私が娘を出産後、本当に購入して買って良かった!と思う育児グッズをご紹介します。

プレイヤード

出産前、購入するか悩んでいましたが、今では1番購入してよかったと思っています。

我が家では寝室にベビーベッド、リビングにプレイヤードを置きました。

購入した理由は

✔ 上の子が手を出せない
✔ 娘が安心して眠れる場所
✔ おむつが替えやすい
✔ 下が収納になっている

娘が生まれたとき、息子は2歳半。

目を離したすきに何をするかわかりません。

飛んだり走ったり好き放題する息子がいる状態で、娘を床に寝かせるのは絶対に無理。

今でこそ大きくなってきたので少しのことでは動じませんが、生まれたてとなれば話は別。

実際、叩いたり引っかいたりしました。

プレイヤードはベビーベッドのように柵ではないため、息子は手を入れれず。

安心して寝かせることができました。

また、産後で中腰になるのが大変な時でもおむつ替えテーブルが付いているため非常に楽

下がチャックで収納になっているので、新生児期用に大量購入したおむつを収納可能。

いろんな方面に大活躍してくれました。

そんな娘も現在生後8か月。

活発になってきたので、お昼寝用としての使用頻度は減ってきました。

今後はベッドとしてでなくプレイヤードとしてボール遊びなどに利用予定。

使える期間は短いかもしれませんが、安全を考えると本当にあって良かったなと思える商品です。

バウンサー

最初はワンオペでお風呂入れる時にバウンサーに乗せて待っててもらうと便利というママさんの口コミをみて購入。

実際お風呂のときは1度も使用しませんでした。笑

しかし、食事中・料理中など手を離せないときにフル活用。

料理中は顔が見える場所で座らせて揺らしたり。

上の子がまだご飯を自分で食べれなかったので、食べさせるとき足で揺らしながら上の子に食べさせるなど。

ワンオペの私にとっては非常に活躍してくれました。

最近は自分で動けるようになってきたので嫌がるようになりましたが、本当に助かった1品です。

バスチェア

ベビーバスで限界まで沐浴していましたが、娘の成長が早く生後五か月にて断念した我が家。

一緒に入ることに慣れると意外と楽でした。

しかし何もなく一緒に入浴することはできませんので、バスチェアは必須。

こちらは新生児からも使え、背面がメッシュになっているため使いやすいです。

現在進行形で使っています。

最近は足をほっぽり出して床の水を蹴って遊んでいます。

ジュニアシート

車に乗るご家庭では必需品。

実は下の子が生まれた当初、ジュニアシートを購入していませんでした。

ジュニアシートは3歳からのものが多いですが、娘が生まれたとき息子は2歳半。

他の車に乗ることも多く持ち運びも簡単なので

対応年齢になるまでトラベルシートを購入し使用しました。

下の子が小さいので遠出することもなく、コロナの為出掛けることもなく。

最近3歳を迎えジュニアシートを購入。

まだ自分でシートベルトを付けることができませんが、外すことはできるようになったため降りるときの負担が減りました。

また、息子自身に色を選ばせたことによって愛着がわいたようで、喜んで座ってくれます。

さいごに

上の子を怒りたくない、下の子も守りたいとなるとママも気が気じゃないですよね。

さらにワンオペとなるといかに育児グッズをうまく利用するかに限ります。

プレイヤード、バウンサーは本当に私にとって大変助かった育児グッズです。

是非参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました